ディスク構成(20060119現在)

物理構成

ディスク4本を2本ずつraid1でミラーし、/と/bootはミラーのみ。その他はミラーしたディスクをLVMのVGに含めてボリュームを切り出して使用している。/dev/hd[ac]3と/dev/hd[ac]5が分割されてvg01に入っている理由は、ミラーの片面ずつ交換しながら拡張していったから。

/dev/hd[ac]1, /dev/hd[ac]2, /dev/hd[ac]3は基本領域、/dev/hd[ac]4は拡張領域、/dev/hd[ac]5は論理領域。/dev/hd[eg]1は基本領域。

disk-1.png

マウントポイント

disk-tree.png

トラックバック(1)

トラックバックURL: https://blog.fairy-land.jp/MT/mt-tb.cgi/92

コメントする

このブログ記事について

このページは、鋼のインフラ担当が2006年1月19日 16:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DDS4テープドライブ N40DDS4/X13MPEX」です。

次のブログ記事は「Software RAID1でLILOで起動する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powerd By

Powered by Movable Type 6.3.2

Google Adsense