Software RAID1でLILOで起動する

概要

boot=/dev/hdaとboot=/dev/hdcなファイルの二つを作成して、それぞれlilo -C <ファイル名>で書き込んでいたが、以下のようにraid-extra-bootを使えばミラーの両面にliloを書き込める。

設定

lilo.confの注意点

disk=/dev/md22
partition=/dev/md21
boot=/dev/md22
raid-extra-boot=/dev/hda,/dev/hdc
このシステムのディスク構成はディスク構成(20060119現在)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://blog.fairy-land.jp/MT/mt-tb.cgi/93

コメントする

このブログ記事について

このページは、鋼のインフラ担当が2006年1月19日 16:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ディスク構成(20060119現在)」です。

次のブログ記事は「ext3をdata=journalでマウントする」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powerd By

Powered by Movable Type 6.3.2

Google Adsense