Windows7で2TBオーバーのディスクを使用する

概要

Windows7では32bit版でもGPTにより2TBを超えるディスクの利用が可能であることを確認したので記載しておく。

詳細

Windows7x86-GPT.png

Windows7では32bit版でもディスクの初期化で図のようにMBRとGPTが選択できる。ディスクをGPTで初期化することで、2TBより大きなサイズのディスクを利用することができる。

Windows7-gpt-システム+ディスクのプロパティ.png

実際に使用している画面がこちら。以下のようになっていることが読み取れる。

  • パーティションのスタイル:GUIDパーティションテーブル(GPT)
  • 容量:2384320MB

2384320MB = 2328.43GB = 2.27GB このディスクは500GBx6のRAID構成なので、公称値では500MB x 5 = 2.5TBであるが、HDDの公称値は1KB = 1000Bなので、1KB = 1024Bで計算しなおせば2,500,000,000B = 2.3TB で計算は合っている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://blog.fairy-land.jp/MT/mt-tb.cgi/36

コメントする

このブログ記事について

このページは、鋼のインフラ担当が2009年11月 9日 11:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「VMware Server2.0.0で使うためにVMware ESXiのインストールCDイメージからVMware Infrastructure Clientを手に入れる」です。

次のブログ記事は「Sonar producer 8.5.2アップデータ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powerd By

Powered by Movable Type 6.3.2

Google Adsense