「Symbol 'TIMER_2_BASE' could not be resolved」とか言われて困った話

概要

FPGA電子工作スーパーキットを見ながら13章くらいまで進めたとき、新たにQsysで追加したtimerとかadcに対応する定義がNios II EDSで認識されなくなって困った。

2017-02-09.png

解決方法

プロジェクト「PROG」を右クリックして、Index→Rebuildで定義ファイルが再生成されるらしく、これでエラーにならなくなった。

2017-02-09_2.png

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://blog.fairy-land.jp/MT/mt-tb.cgi/74

コメントする

このブログ記事について

このページは、鋼のインフラ担当が2017年2月 9日 23:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「(1)MAX10(2)ライタ(3)DVD付き! FPGA電子工作スーパーキット (トライアルシリーズ)」を買ってみた」です。

次のブログ記事は「多肉植物はじめました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powerd By

Powered by Movable Type 6.3.2

Google Adsense