書籍の最近のブログ記事

前回のを読み終わったあと、勢いでそのまま読み進んだ。一度読んだ本なのにやはり面白い。

京極夏彦

いやぁ、勢いでどんどん読み進めちゃってます。近くの本屋に分冊文庫版 絡新婦の理(三)が無かったので止まってます。

通勤時間にやっていたPSPのテイルズオフエターニアをクリアしてしまったので、本屋さんに行ってみました。とりあえず買っちゃった報告だけで、感想はまた気が向いたら書いてみよう。

京極夏彦

久しぶりに京極夏彦でも読み返そうかと思っていたんですが、いかんせん重い(物理的に)のでどうしようかと迷っていたところ、いつのまにか分冊文庫版なるものが出ていました。 これで京極堂や関口君の物語を腕に負担をかけずに読むことができます(*'-')

言わずと知れた妖怪小説です。自分の存在に自信がもてなくなっちゃったような人におすすめ・・・・?

「この世の中に不思議なことなどなにもないのだよ」

水野良 - 魔法戦士リウイシリーズ

しばらく見ない間にリウイ君はまた大事件を背負って旅を始めていたようで・・・。 呪われた島ではやはりあの人やこの人も出て来るようです。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち書籍カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは写真です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powerd By

Powered by Movable Type 6.3.2

Google Adsense