Linuxの最近のブログ記事

概要

reCaptcha.png 最近よく見かける文字列を入力しないで良いCAPTCHAをMovableTypeでも使えるようにしてみた。

概要

トナー転写によるプリント基板作成を試してみた。

使用機材

  • プリンタ: Canon LBP3100
  • ラミネータ: アイリスオーヤマ KLA4(改造)
  • 紙: 画彩 マット仕上げ(ファイングレード)A4サイズ/100枚入(いわゆる「ぶどう紙」)
プリンタ

家にあった最安カラーレーザープリンタNEC PR-L5600Cで試したが、紙と一緒にトナーも剥がれてしまったので、定番のCanon LBP3100を購入した。NTT-X Storeで送料込5,980円だった。

ラミネータ

アイリスオーヤマ KLA4があったので試してみたが、トナーがしっかり基板に定尺しなかった。こちらのサイト(Press-n-Peelラミネーター実験)によると温度不足らしく、サーモスタットの交換で対応できそう。

会社帰りにaitendoに寄って、1個100円のKSD301 NC(Normally Closed)を数個買ってきた。

もともとついているサーモスタットは99℃で、前述のサイトでは130℃では高すぎたそうなので、115℃のものに交換した。

どこを向いてもぶどう紙一択のようなので踏襲。

手順

  1. パターンをLBP3100でぶどう紙に印刷する。
  2. 印刷したパターンを紙フェノールの片面基板にマスキングテープで固定する。固定位置は、ローラーと印刷部分との接触の邪魔にならないように、進行方向側の余白部分だけにマスキングテープが付くようにした。
  3. 余熱の終わったKLA4(改)に基板を通する。加減がわからないので10回通したが、もっと少なくてもよいかもしれない。端だけ持っても熱い。軍手必須。
  4. 常温で放置して冷ました後、水をつけて紙を除去する。指の腹で軽くこすってもトナーは剥がれなかった。消しゴムを使うと良いというのを見たので、水にぬらした状態で消しゴムで撫でてみたが、パターンがはがれた。
  5. 乾燥したのちエッチングする。

結果

紙の除去が不十分だったようで、パターンに髭がついて隣のパターンとつながっているところが何か所かあった。

転写はKLA4改を10回通すことでしっかり定着したようだ。無改造のKLA4では15回くらい通してもトナーが強く定着しなかった。

100mm x 150mmの基板に4面付けて、パターン剥がれ等で2面が成功した。

考察

  • トナーはもうちょっと強く定着させるべきだろうか。消しゴムでパターンが剥がれないようにしたい。ラミネータの温度か通す回数か、基板の準備(洗浄とか表面の荒らしとか)によるものか。要追試。
  • 紙の除去漏れを減らしたい。消しゴムの使い方次第か?
  • 4面付けて2面とれたので歩留り50%。上記課題の解決でもっと上がるだろう。

結論

大きな問題なし。このやり方で細かいところを詰めていこうと思う。

後はドリルと基板のカットを楽にしたい。

概要

MSDNの日本語版の記述がインチキ臭いのは周知の事実らしいが、CreateWindowのlParamの扱いを調べていて、いくらなんでもわからんだろという気がしたので書いておく。

これが日本語版MSDNのCreateWindow関数のlParamの解説

lpParam
メッセージの lParam パラメータで渡される 構造体に入れてウィンドウに渡される値へのポインタを指定します。MDI クライアントウィンドウを作成する場合、 構造体へのポインタを指定しなければなりません。

なんかCreateWindowのlParamで渡した値がそのままウィンドウプロシージャのlParamとして渡されそうな記述に見えなくもない。でも構造体ってなんぞ?試しにやってみると、ぜんぜん期待したとおりの値が戻ってこない。

経緯

VMWareServerで動いていたCentOSをバックアップし、Hyper-V 2.0上でリストアして動作させていた環境で、Linux統合コンポーネントを導入すると、「./setup.pl drivers」でコンパイルされたモジュールが読み込まれる段階でフリーズしてしまった。

導入の参考にしたサイトはこちら:デジモノブログ?:Hyper-V2.0にCentOS5.3を入れて統合コンポーネントを入れる

概要

cakewalk(米)から購入したSonar8からの無料アップデートで入手したSonar 8.5 producerの8.5.2へのアップデータが公開されていたので適用してみた。

適用元は無料アップグレードのダウンロード版8.5を言語「Japanese」でインストールしたものに8.5.1のアップデートを適用済みのもの。cakewalk(日)から購入した日本語版に適用できるのか、言語「English」でインストールしたものに言語「Japanese」で適用できるのか等は試してないので不明。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちLinuxカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはWindowsです。

次のカテゴリはPCです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powerd By

Powered by Movable Type 6.3.2

Google Adsense