PCの最近のブログ記事

あらまし

  • 最新世代の構成でPCを組んだら省電力なCPUがなかった。
  • BIOSに電力を設定する項目があったので、負荷をかけながら電力を測定してみた。
  • 結果、不安定にならずに設定した電力なりにクロックが上がらないように制御されて、実際に消費電力も下がった。

概要

VMware Server 2.0.0でVMware Infrastructure Client(以下VIクライアント)の使用が可能である。しかし、VMware Server 2.0.0には付属しない。同じく無料で手に入るVMware ESXiにはVIクライアントがついてくるので、これを入手する方法を考える。

VMware ESXiをインストールし、https://<ESXiサーバのIPアドレス>:8333/client/VMware-client.exeにアクセスして入手するのが本来の方法であるが、実際に導入するとハードウェアを選んだり、仮想マシンに導入するとやたら時間がかかったりと、面倒くさいのでLinux上でCDイメージを操作して直接入手する。

この方法は、Xen等の仮想環境のゲストイメージを覗きたい場合にも応用できる。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちPCカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはLinuxです。

次のカテゴリは製作です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powerd By

Powered by Movable Type 6.3.2

Google Adsense